中部近畿産業保安監督部近畿支部 > 電力安全 BT主任技術者等セミナーの開催について
手続きについて〜

BT主任技術者等セミナーの開催について

 最終更新:平成30年7月31日

 

 安全管理検査制度が新制度となって約1年余りが過ぎ、その間、関係方面、各事業所様から、様々な反応をいただきましたが、その状況から、当該改正の趣旨である「自主保安の高度化」について、さらなる周知が必要と考え、今般、本セミナー『火力発電所自主保安の高度化と安全管理検査制度』を開催することとなりました。

 新制度の内容は、発電所・ユニットを複数有する事業者のみをターゲットとしたものととらえられがちですが、小規模自家用火力発電所においても、運転・保守管理体制の高度化にヒントとなることがたくさん盛り込まれており、参考となります。

 法令条文・通達文書を読むだけでは、親しみにくいところのある内容ですが、安全管理審査システムS・A・Bを受審するとの目的ではなく、火力発電所運転・保守管理体制の高度化トレンドを読み解くイントロダクションとして安全管理検査制度をご御紹介いたします。

 また、セミナーでは、ボイラー・タービン主任技術者免状交付申請の実務経歴書記載(作成)のポイントについても説明いたします。


■主催
 経済産業省 中部近畿産業保安監督部近畿支部 電力安全課
 近畿ボイラータービン主任技術者会(近畿BT会)

■日時
 平成30年9月20日(木) 13:30〜15:50 (開場13:15)
 平成30年9月21日(金) 13:30〜15:50 (開場13:15)

■場所
 大阪合同庁舎第1号館 第2別館3階 ミーティングルームB 
 (大阪市中央区大手前1−5−44)

■対象
 ボイラータービン主任技術者(BT主任技術者)
 ※中部近畿産業保安監督部近畿支部管内火力発電所に選任されているBT主任技術者(又はその代理者)

■参加費・募集人員
 無料・先着順 各日50名程度(合計100名程度) ※各発電所1名

■問い合わせ先
 経済産業省 中部近畿産業保安監督部近畿支部 電力安全課 火力係
 TEL 06-6966-6048/FAX 06-6966-6092
 
■申し込み方法(FAX:06-6966-6092) 
 必要事項を記入の上、FAX(任意様式)にて、上記、問い合わせ先までお申し込みください。
 【必要事項】
  @所属(発電所名・部署名)  A参加者氏名  B電話番号  C近畿BT会会員の別
  D希望日  E参加希望の別:セミナー ・BT資格 両方 or セミナー のみ )

■内容
 13:15〜      受付  
 13:30〜14:45 セミナー『火力発電所自主保安の高度化と安全管理検査制度』
 14:45〜15:00 質疑応答
 15:00〜15:10 休憩
 15:10〜15:15 近畿BT会の紹介
 15:15〜15:50 BT資格申請実務経験の記載要領説明・質疑応答
 15:50       終了

■セミナー『火力発電所自主保安の高度化と安全管理検査制度』(内容)
 1.自主保安の高度化(安全管理検査制度の改正)
 2.スマート保安への促進
 3.スマート保安先行事例集
 4.安全管理検査制度(システムB 十分な体制(継続的な検査実施体制))
 5.十分な保守管理体制(システムA)
 6.高度な運転管理体制(システムS)

 ※安全管理検査制度の細目を引用しつつ、制度と自主保安の高度化とどのような関係性があるか等を解説いたします。


■会場への行き方
 京阪電鉄「天満橋」駅 東改札口より徒歩3分。 Osaka Metro「天満橋」駅 3号出口を出て徒歩1分。
 
     会場
 

 
中部近畿産業保安監督部近畿支部 電力安全課 火力係
  <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1−5−44 
Copyright (C) 2005 KINKI Ind.Safety All rights reserved.