最終更新日:平成30年7月3日

液化石油ガスの保安業務等の確実な実施について(厳重注意)


 中部近畿産業保安監督部近畿支部は、平成30年5月10日及び11日に株式会社エネアーク関西(法人番号:5120001118733)に対し、液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律(以下、「液石法」という。)に基づく立入検査を実施しました。その結果、下記のとおり液石法に定める業務を適切に実施していなかったことを確認しました。
 
今般このような不適切な事案が認められたことは、同社における保安の確保の観点から重大な問題であり、当支部は同社に対し厳重に注意しました。また、不適切な事案を速やかに改善するため、原因を究明した上で再発防止対策を策定し、報告することを求めました。

                        記                         

  1. 定期供給設備点検及び定期消費設備調査の一部について、法定期限内に実施していない。
    (法第27条第1項第1号、第2号、規則第36条第1項第1号、規則第37条第1号)

  2. 定期供給設備点検及び定期消費設備調査について、法令に基づき帳簿に記載すべき事項の一部を記載していない。
    (法第81条第1項、規則第131条第2項)

  3. 業務主任者が、定期供給設備点検及び定期消費設備調査の一部について、実施及びその結果を確認しておらず、帳簿の記載について監督していない。
    (法第20条第1項、規則第24条第7号、第10号)

 

 【お問い合わせ先】

  中部近畿産業保安監督部近畿支部 保安課  寺谷、井内、伊藤
    <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1−5−44
    <TEL> 
06-6966-6050 (直通)
    <FAX>  06-6966-6093    

Copyright (C) 2005 KINKI Ind.Safety All rights reserved.