中部近畿産業保安監督部近畿支部ホーム > 鉱山保安 >  平成29年度保安統括者会議 概要
中部近畿産業保安監督部近畿支部
鉱山保安課 総括係
TEL  06-6966-6062  (直通)

最終更新日:平成29年6月6日

平成29年度保安統括者会議 概要

 平成29年5月24日(水曜日)13時30分から14時50分まで、KKRホテル大阪 琴の間において、平成29年度保安統括者会議を開催しましたので、その概要をお知らせします。

【議事概要】

1.支部長挨拶 (概要抜粋)

・昨年の全国の災害状況は、亡くなられた方3名を含む16名の方が罹災されました。本年に入りましても毎月重篤災害が発生し、既に15名の方が罹災されるという憂慮すべき状況となっている。
・当支部では平成26年1月以降2年10ヶ月罹災なしを継続していたが、昨年の12月、本年4月に墜落事故が発生してしまった。このような災害を撲滅するため、鉱山保安マネジメントシステムの構築と有効性の向上に取組み、管内の関係者が一丸となって災害防止に対する取組みを確実に進めて頂きたい。

2.議  題

(1)鉱山災害・鉱害等発生状況について

 平成28年、29年の全国及び管内における災害・鉱害発生状況等について、資料に基づき説明した。(資料1−1、資料1−2、資料1−3)

(2)平成28年度立入検査結果について

 平成28年度の立入検査(保安検査)における指摘事項について、資料に基づき説明した。(資料2)

(3)第12次鉱業労働災害防止計画実施状況について

 第12次鉱業労働災害防止計画に基づく各年度の災害減少目標達成状況と平成29年度の目標設定、鉱山保安マネジメントシステムの定着と有効化の状況及び行政の各種取組みについて、資料に基づき説明した。(資料3)

(4)平成29年度鉱山保安監督指導方針について

 災害発生状況及び第12次鉱業労働災害防止計画を踏まえて作成した、平成29年度鉱山保安監督指導方針について、資料に基づき説明した。(資料4)

(5)平成29年度保安検査における重点確認事項について

 本年度の保安検査において、重点的に確認する事項について、資料に基づき説明し、検査前までに準備するよう依頼した。(資料5)

(6)高濃度PCB含有電気工作物について

 高濃度PCB含有電気工作物に対する新たな規制、使用禁止の手続き及び届出等について、資料に基づき説明し、該当する鉱山に準備するよう依頼した。(資料6)

 <質疑応答> なし

(7)その他

・鉱山保安法施行規則第43条第3項に基づく作業監督者の選任要件について

 作業監督者の選任要件について(内規)の産業保安監督部長が認める者の要件及び作業監督者の選任手続きの制定について、資料に基づき説明した。(資料7−1)

・廃水基準を定める省令の一部改正について

 平成28年11月15日に交付された排水基準を定める省令の一部改正について、カドミウム、亜鉛及びホウ素の概要と暫定排水基準の問題点とその理由等について、資料に基づき説明した。(資料7−2)

・平成29年度行事予定

 平成29年度において経済産業省又は当支部が主催で実施する行事並びに関係団体が主催する教育関係行事について、資料に基づき説明し、積極的な参加を呼びかけた。(資料7−3)

・事務連絡(緊急連絡先等)

 災害等が発生した際は、夜間・休日であっても、当支部の緊急連絡先に連絡するよう周知した。

 <全体質疑応答> なし

 3.平成29年度鉱山保安標語表彰

 鉱山保安週間の行事として募集した鉱山保安標語について、選考の結果、特選及び入選とした計4句について、支部長から表彰を行った。

(配布資料)
資料番号 資料名 PDF形式
1−1

平成28年全国鉱山災害発生状況 及び 平成29年(3月末現在)全国鉱山災害発生状況

257KB

(参考グラフ)全国・近畿管内罹災者数/災害率の推移、事由別罹災者数

136KB
1−2

平成23年〜平成28年近畿管内鉱山災害統計表

183KB
1−3

平成26年〜平成28年近畿管内鉱山事由別災害統計表

228KB

立入検査における検査概要での指摘内容(平成28年度)

65KB

第12次鉱業労働災害防止計画の実施状況について

※1

平成29年度鉱山保安監督指導方針

112KB

(添付資料)平成29年度鉱山保安監督指導方針(新旧表)

123KB

平成29年度保安検査における重点確認事項について

71KB

高濃度PCB含有電気工作物について

2571KB
7−1

鉱山保安法施行規則第43条第3項に基づく作業監督者の選任要件について

229KB
7−2

排水基準を定める省令の一部改正について

243KB
7−3

平成29年度行事予定

62KB
7−4

鉱山保安課機構図、災害等発生時及び地震発生時の連絡先

(略)
参考1

発生頻度が高い災害の防止対策

※2
参考2

非定常作業時の災害を防止するための基本的事項

※2
参考3

鉱山保安情報(リーフレット)(平成28年7月1日以降発行分)

※2
参考4

粉じんに関する作業環境改善事例集(第3版)

※2
参考5

鉱山災害をを防止するためのハードとソフトの優良事例(平成28年度改訂版)

※2

※1 資料3については、中央鉱山保安協議会(平成29年2月27日開催)で配付された資料ですので、「中央鉱山保安協議会(平成29年2月27日開催)‐配付資料」(経済産業省Webサイト)別ウィンドウで開きますの同名称の資料(資料2)をご参照ください。

※2 参考1〜参考5については、経済産業省Webサイトに掲載されていますので、当該サイトに掲載された同名称の資料をご覧ください。

・参考1〜参考2及び参考4〜参考5 鉱山の安全 保安対策事例集〔経済産業省〕別ウィンドウで開きます

・参考3 鉱山保安情報〔経済産業省〕別ウィンドウで開きます

 

 【お問い合わせ先】

  中部近畿産業保安監督部近畿支部 鉱山保安課 総括係
    <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1−5−44
    <TEL> 
06-6966-6062   (直通)
    <FAX>  06-6966-6094    

Copyright (C) 2005 KINKI Ind.Safety All rights reserved.