中部近畿産業保安監督部近畿支部 > 電力安全課 > 自家用電気工作物 の各種手続
 > 電気主任技術者に関する手続き > 保安管理業務外部委託承認申請

保安管理業務外部委託承認申請

 

  • 電気主任技術者を選任しないことについての承認を受けようとする場合

1.上記承認の基準(詳細は 施行規則 告示 審査基準

 自家用電気工作物には電気主任技術者を選任しなければならないが、要件に該当する者(個人事業者及び法人)との間に下記設備の工事、維持及び運用に関する保安の監督に係る業務を委託する契約を締結している場合であって、 保安上支障がないものとして産業保安監督部長の承認を受ければ、当該事業場に電気主任技術者を選任しないことができる。

  • 出力2,000キロワット未満の発電所(水力発電所、火力発電所、太陽光発電所及び風力発電所に限る。)であって電圧7,000ボルト以下で連系等するもの
  • 出力1,000キロワット未満の発電所(上記に掲げるものを除く。)であって電圧7,000ボルト以下で連系等するもの
  • 電圧7,000ボルト以下で受電する需要設備の設置の工事のための事業場
  • 電圧7,000ボルト以下で受電する需要設備
  • 電圧600ボルト以下の配電線路を管理する事業場
  • 火薬類取締法第2条第1項に規定する火薬類(煙火は除く)を製造しない事業場
  • 鉱山保安規則が適用される炭坑に該当しない事業場

2.申請に必要な書類(様式)

※ 各ファイル形式の閲覧ソフト紹介はこちら

 【個人】

 【法人】

 保安管理業務外部委託契約解除報告書〔Word29KB / PDF6KB

 


○本件について不明な点は、下記までご連絡下さい。
中部近畿産業保安監督部近畿支部 電力安全課 自家用係
電話 06−6966−6047(直通)