中部近畿産業保安監督部近畿支部 > 電力安全課 > 自家用電気工作物 の各種手続
 > 使用前安全管理審査

 全体の流れ

     
項目   時期

@工事終了後に使用前自主検査。

A安全管理審査の日程予約。
電話で以下の要項をお伝えください)
  ・審査希望日
  ・審査方法(現地審査又はオンライン審査

B「使用前安全管理審査申請書」提出。
(審査希望年月日は、Aで確定した日を記入済みでご提出ください。)

C手数料の振込用紙が完成したことをご連絡します。その時に、当日の審査官もお伝えします。

D手数料の振込用紙を取りにお越しください。同時に、審査官と、当日の流れ等の打ち合わせを行っていただきます。(審査官が不在の場合がありますので、事前にアポをお取りください。)

E手数料の振込用紙の受領と、審査官と当日の打ち合わせを行ってください。

F手数料をお振込みください。

G振り込んだ領収書を、「自家用係」までFAXしてください。

H安全管理審査当日

I評定結果の通知書の送付

※手数料の振込期限は、納入告知日より20日以内となり、振込期限後の納入は延滞金 が必要となりますので、ご注意願います。

※振込みの領収書を自家用係にFAXしていただくことで、振込みの確認を行います。なお、納入確認が出来ないと審査が実施出来ませんので、ご注意願います。

※オンライン審査の場合は事前に接続テストを行います。

  

※申請書は郵送で紙にて提出するか、保安ネットの簡易申請システム等電子的な方法(電子申請)で提出してください。
保安ネットの利用には、gビジネスIDアカウントの取得が必要になります。

   

安全管理審査約1ヶ月半前
 

安全管理審査1ヶ月以上前

 


 

振込期限がありますので、早めにお越しください。

 


 

 

 

安全管理審査当日

安全管理審査後1〜2ヵ月後


中部近畿産業保安監督部近畿支部電力安全課 自家用係

          〒540−8535 大阪市中央区大手前1−5−44
                     
電話 06−6966−6047(直通)
                     FAX 06−6966−6092