中部近畿産業保安監督部近畿支部 > 電力安全課 > 自家用電気工作物 の各種手続 > 工事計画

 工事計画届出について

 

○工事計画の事前届出をしようとする場合

工事計画届出の手続き要領

※届出が受理された日から30日を経過した後でなければ工事は着工できません。

1.工事計画について
 

 事業電気工作物の設置又は変更の工事があった場合で以下の該当項目があった場合は、工事の計画を届け出なければならない。工事計画届出書(設置の工事)の提出時には、主任技術者選任届出書及び保安規程届出書を提出して下さい。

○設置の工事
受電電圧1万ボルト以上の需要設備の設置

○変更の工事
(一)遮断器

1.他の者が設置する電気工作物と電気的に接続するための遮断器であって、電圧1万ボルト以上のものの設置
2.他の者が設置する電気工作物と電気的に接続するための遮断器であって、電圧1万ボルト以上のものの改造のうち、20%以上の遮断容量の変更を伴うもの
3.他の者が設置する電気工作物と電気的に接続するための遮断器であって、電圧1万ボルト以上のものの取替え

(二)(一)の機器以外の機器(計器用変成器を除く)

1.電圧1万ボルト以上の機器であって、容量1万キロボルトアンペア以上又は出力1万キロワット以上のものの設置
2.電圧1万ボルト以上の機器であって、容量1万キロボルトアンペア以上又は出力1万キロワット以上のものの改造のうち、20%以上の電圧の変更又は20%以上の容量の変更若しくは出力の変更を伴うもの
3.電圧1万ボルト以上の機器であって、容量1万キロボルトアンペア以上又は出力1万キロワット以上のものの取替え

(三)電線路

1.電圧5万ボルト以上の電線路の設置
2.電圧10万ボルト以上の電線路の1キロメートル以上の延長
3.電圧10万ボルト以上の電線路の改造であって次に掲げるもの

(1)電圧の変更(昇圧に限る)を伴うもの
(2)電気方式又は回線数の変更を伴うもの
(3)電線の種類又は1回線当たりの条数の変更を伴うもの
(4)20%以上の電線の太さの変更を伴うもの
(5)支持物に係るもの
(6)地中電線路の布設方式の変更を伴うもの

4.電圧10万ボルト未満の電線路の電圧を10万ボルト以上とする改造
5.電圧10万ボルト以上の電線路の左右50メートル以上の位置変更

 

2.届出書の様式

(一)工事計画届出書
    (様式 Word23KB PDF99KB / 記入例 Word22KB PDF103KB
(二)工事計画(様式 Word56KB PDF11KB
     
(三)工事工程表
工事種別ごとの工程表を添付する。

(四)変更を必要とする理由書
工事の内容が変更の工事に係る場合は、その変更を必要とする理由を記
載したものを添付する。新設の場合は不要。

(五)添付図面類

1.主要設備の配置の状況及び受電点の位置を明示した平面図及び断面図
2.単線結線図(接地線については電線の種類、太さ及び接地の種類も記載すること。)
3.新技術の内容を十分に説明した書類(新技術を使用する場合に添付する。)
4.電磁誘導電圧計算書(電圧10万ボルト以上の電力系統に係る中性点接地装置の工事を含む場合に添付する。)
5.三相短絡容量計算書(受電設備の新設及び遮断器の設置等の場合に、受電点について計算したものを添付する。)
6.短絡強度計算書(変圧器の設置等を行う場合に、機械的、熱的強度計算したものを添付する。(計算結果ではなく計算式等含めたもの))
7.地中電線路の布設図(電圧1万ボルト以上の地中電線路について、図面のみでその内容が明確に判断できるものを添付する。)
8.ケーブルの構造図(電圧10万ボルト以上のものに係る場合に添付する。)
9.支持物の構造図及び強度計算書(電圧10万ボルト以上のものに係る場合に添付する。)

 

3.工事計画を変更する場合

届出を行った工事計画を使用前自主検査までの期間内において変更する場合であって、その変更の内容が電気事業法施行規則別表2の下欄に掲げる工事を伴う場合は、それぞれ工事計画変更届出書を提出すること。

(一)工事計画変更届出書
(様式 Word23KB PDF100KB / 記入例 Word22KB PDF103KB
(二)工事計画書(様式 Word56KB PDF11KB
変更に係る電気工作物の種類に応じて変更前と変更後を対照に記載。
(三)工事工程表
(四)変更を必要とする理由書(様式 Word24KB PDF3KB
(五)添付図面類
変更する2.(五)の図面類。

 ※上記の変更以外の軽微な変更については、工事計画内容変更説明書
    (Word32KB PDF102KB)を提出すること。    

 

4.ばい煙に係る工事計画(環境関連施設に係る手続きについて)


○本件について不明な点は、下記までご連絡下さい。
中部近畿産業保安監督部近畿支部電力安全課 自家用係
電話 06−6966−6047(直通)