中部近畿産業保安監督部近畿支部 > 電力安全 注意喚起 

 


外部委託承認によらない保安管理業務の実施及び換算係数の超過について

 

平成28年8月18日

中部近畿産業保安監督部

近畿支部

 中部近畿産業保安監督部近畿支部(以下「当支部」という。)は、外部委託承認申請に関して、以下の事案を確認しました。

 外部委託承認に係る委託契約によらないで保安管理業務を実施すること及び換算係数を超過することは、電気事業法施行規則第53条第5項第1号及び同第2号に規定される外部委託承認取消し要件に該当するものであり、保安管理業務の遂行が保証されず、保安上支障を来すおそれがあります。 

 自家用電気工作物設置者の皆様におかれましては、自らの責任において、外部委託承認手続を確実に実施するようお願いします。

 また、電気管理技術者及び電気保安法人の皆様におかれましては、外部委託承認手続及び換算係数の管理を徹底するようお願いします。

【事案1】
平成25年11月1日以降、1件の事業場において、電気保安法人A社が、外部委託承認を得ずに保安管理業務を行っていた。さらに、A社は当該事業場分の換算係数を管理していなかったため、当該事業場を担当する保安業務従事者の換算係数の合計値は、告示で定められた値を超過していた。

【事案2】
平成27年4月1日以降、5件の事業場において、電気管理技術者A氏が、設置者から外部委託承認に係る手続書類を預かりながら提出を怠り、外部委託承認を得ずに保安管理業務を行っていた。

以上

 

 【お問い合わせ先】

  中部近畿産業保安監督部近畿支部 電力安全課
    <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1−5−44
    <TEL> 
06-6966-6047 (直通)
    <FAX>  06-6966-6092    

Copyright (C) 2005 KINKI Ind.Safety All rights reserved.