経済産業省中部近畿産業保安監督部近畿支部

中部近畿産業保安監督部近畿支部 > 電力安全   > 太陽電池発電設備を設置する際の手続きのご案内 >
太陽電池発電所及び風力発電所の使用前自己確認制度

太陽電池発電所及び風力発電所の使用前自己確認制度

中部近畿産業保安監督部近畿支部
 電力安全課 新エネルギー係
令和4年4月19日更新

 工事計画届出書及び使用前安全管理審査の対象にならない規模の設備でも、一定の出力以上の場合には、工事完了後、使用開始までの間に、設置者自ら技術基準に適合しているか使用前自己確認を実施し、当支部まで届け出なければなりません。

※ 風力発電所については、令和2年7月29日付け省令改正等により、新たに使用前自己確認制度の対象となっております。

1. 使用前自己確認の対象

 使用前自己確認の対象は、電気事業法施行規則の 別表第6及び別表第7で定められています。新設の場合は、発電所全体について、変更の場合は、変更した箇所について、使用前自己確認の対象となります。

2. 使用前自己確認の方法

 使用前自己確認は、使用前自主検査及び使用前自己確認の方法の解釈にしたがって実施してください。

3. 使用前自己確認結果届出書の提出時期

  電気事業法51条の2において、設置者は、使用開始前に使用前自己確認を実施し、その結果を主務大臣(電気工作物を管轄する産業保安監督部長)まで提出しなければならない旨が定められています。届出前に使用開始することがないようご留意ください。

※ 「使用開始前」とは、送配電事業者や既存設備との連系前ではなく、正式な「使用を開始」(売電や自家消費の場合、発電電力の使用を開始する)前です。連系を行わなければ、試験できない項目もあります。

4. 様式・記入例

 別紙の様式、記載例はあくまでも一例ですので、使用前自主検査及び使用前自己確認の方法の解釈に則って実施できていることが確認できれば、他の様式、記載でもかまいません。

太陽電池発電所 使用前自己確認結果届出書(表紙) word形式様式
別紙様式 Excel形式様式
使用前自己確認結果届出書及び
別紙様式記載例
PDF形式記入例
風力発電所 使用前自己確認結果届出書(表紙) Word形式様式
別紙様式 Excel形式様式
使用前自己確認結果届出書及び
別紙様式記載例
PDF形式記入例

 水上に太陽電池発電所を設置する場合には、別紙の「1.外観検査」の項目の備考欄に、JIS C 8955(2017)に基づいて設定した荷重に加えて 「発電用太陽電池設備に関する技術基準を定める省令及びその解釈に関する逐条解説」の解釈第2条の解説(設計荷重)をもとに付加的に外力や荷重(波力、水流、凍結圧力等)を設定した旨および強度計算の際にも係留耐力や衝撃耐力を考慮した旨を記載してください。 荷重や強度計算の際に参照した規格があれば規格欄に記載してください。
 風力発電所の使用前自己確認結果届出書を提出の際には、電気事業法施行規則第78条第1項第7号に基づく別表第3下段に掲げる書類の添付も必要となります。

5. 提出の際の注意事項

 その他、訪問、郵送、電子申請(保安ネット)で提出する場合、それぞれの注意事項は以下の通りです。