経済産業省中部近畿産業保安監督部近畿支部

中部近畿産業保安監督部近畿支部 > 電力安全   > 太陽電池発電設備を設置する際の手続きのご案内 >
工事計画届出書 (太陽電池発電所)

工事計画届出書(太陽電池発電所)

中部近畿産業保安監督部近畿支部
 電力安全課 新エネルギー係
令和2年12月25日更新

1.工事計画届出書

 出力2,000kW以上の太陽電池発電設備を設置する場合は、設置工事の30日前までに工事計画を届け出る必要があります。
 対象となる工事は電気事業法施行規則第65条及び別表第2を、届出に必要な書類は電気事業法施行規則第66条及び別表第3をよく御確認ください。その他関係法令についてもよく御確認ください。

名称Word形式PDF形式
工事計画届出書様式 様式
工事計画書 参考様式(※)参考様式
記載例
参考様式
記載例

(※)工事計画書については参考様式です。電気事業法施行規則別表第3に示された内容が確認できれば、当参考様式を使用する必要はありません。

2.工事計画の変更

工事計画変更届出書

工事計画の変更内容が、電気事業法施行規則別表第2の「変更の工事」欄に該当する場合は、変更部分の工事を着手する30日前までに工事計画変更届出書を届け出る必要があります。

名称Word形式PDF形式
工事計画変更届出書様式 様式
変更を必要とする理由書様式 様式

[注意]既に工事が完了した設備において、電気事業法施行規則別表第2の「変更の工事」欄に該当する工事を行おうとする場合は、工事計画変更届出書ではなく工事計画届出書(変更の工事)の届出となります。


工事計画内容変更説明書

工事計画の変更内容が、電気事業法施行規則別表第2の「変更の工事」欄に該当しない場合は、工事計画内容変更説明書を提出してください。

名称Word形式PDF形式
工事計画内容変更説明書様式 様式