中部近畿産業保安監督部近畿支部 > ガス・火薬類保安  > 外壁塗装工事関係者の皆様へ

外壁塗装工事関係者の皆様へ

最終更新日:令和4年3月7日

 

  外壁塗装工事の際に、排気筒(煙突)・換気扇・ 給排気口・屋外式給湯器などをビニール等で覆ったままの状態でガス機器を使用することで、新鮮な空気が不足して不完全燃焼により一酸化炭素(CO)中毒を起こしたり、ガス機器が異常着火して破損や火災となる事故が発生しています。

【外壁塗装工事等をされる工事会社へ事故防止のお願いパンフレット】
 PDF形式(3,513KB) pdfファイルダウンロード:別ウィンドウで開きます

【外壁塗装工事等に関する注意喚起】

 

 【お問い合わせ先】

  中部近畿産業保安監督部近畿支部 保安課 
    <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1−5−44
    <TEL> 
06−6966−6050  (直通)
    <FAX>  06−6966−6093    

Copyright (C) 2005 KINKI Ind.Safety All rights reserved.