中部近畿産業保安監督部近畿支部ホーム > 鉱山保安 >  火薬類の数量確認の厳格な管理の実施について
中部近畿産業保安監督部近畿支部
鉱山保安課 監督係
TEL  06-6966-6062  (直通)

最終更新日:令和3年11月9日

火薬類の数量確認の厳格な管理の実施について

  鉱山における火薬類の数量確認について、令和元年度からの3年間で、既に6件の火薬類紛失に関する事故が発生しています。

 事故に対する産業保安監督部による鉱山事業者及び火薬事業者に対する立入検査の結果等を踏まえますと、鉱山事業者側において火薬類の受け入れ時の数量管理をより厳格に行うことにより事故を防ぐことが可能であったこと等が判明致しました。

 つきましては、同様の事故を未然に防ぐ観点から、以下の点について実施していただきますようお願い致します。

 ・火薬類を鉱山に受け入れた時点で、正確な数量確認(箱詰めや袋詰めの場合はその中身についても確認)を行うこと
 ・火薬類を運搬・使用する時点での数量管理を適正に行うこと

 

 【お問い合わせ先】

  中部近畿産業保安監督部近畿支部 鉱山保安課 監督係
    <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1−5−44
    <TEL> 
06-6966-6062 (直通)
    <FAX>  06-6966-6094    

Copyright (C) 2005 KINKI Ind.Safety All rights reserved.