中部近畿産業保安監督部近畿支部ホーム > 鉱山保安 >  平成30年度中部近畿地方鉱山保安協議会近畿地区部会 概要
中部近畿産業保安監督部近畿支部
鉱山保安課 総括係
TEL  06-6966-6062  (直通)

最終更新日:平成31年3月28日

平成30年度中部近畿地方鉱山保安協議会近畿地区部会 概要

 平成31年3月12日(木)に平成30年度中部近畿地方鉱山保安協議会近畿地区部会を下記のとおり開催しました。                                                      

1.日時:平成31年3月12日 14:00〜16:00
2.場所:大阪合同庁舎第1号館 第1別館3階 303共用会議室
3.出席者:中部近畿地方鉱山保安協議会近畿地区部会委員 6名 (3名欠席)
4.議題〔報告事項〕
 (1) 中央鉱山保安協議会の動向及び関係法令の改正について
 (2) 近畿管内の鉱山概況について
 (3) 最近の災害・鉱害発生状況について
 (4) 第13次鉱業労働災害防止計画の実施状況について
 (5) 平成31年度鉱山保安監督指導方針(案)について
 (6) 各委員からの報告・意見等

【議事概要】

        ○報告事項(1)について、事務局から資料に基づき説明した。
        委員からは主な意見は、次のとおり。

■排水基準の暫定基準の期間が延長されているが、近畿ではスムーズにいっているのか。
・(事務局回答)問題とはなっていない。

       ○報告事項(2)について、事務局から資料に基づき説明した。
         委員からは主な意見は、次のとおり。

■昨年に比べて鉱山の増減はあるのか。
・(事務局回答)1鉱山廃止となっている。鉱山を回ると人手不足やリタイアする年代が多いという話を聞く。 

       ○報告事項(3)について、事務局から資料に基づき説明した。
          委員から特段の意見はなかった。

       ○報告事項(4)について、事務局から資料に基づき説明した。
          委員からの主な意見は、次のとおり。

■鉱山保安マネジメントシステムの新チェックリストによる評価結果について、全般的に点数が下がっているのはチェックリストが細かすぎるからか。
・(事務局回答)チェックリストが細かすぎるのはある。鉱山は設問の文言を厳密にとらえすぎるところもあるので、解釈の調整が必要と考えている。 

       ○報告事項(5)について、事務局から資料に基づき説明した。
         委員からの主な意見は、次のとおり。

■鉱山保安マネジメントシステムの新チェックリストは解釈の問題がある。文言通りに受け取ると厳しい。監督部による検査は3年に1回と聞いているが、監督部とフェイスツーフェイスでコミュニケーションをとる機会があるとありがたい。 
・(事務局回答)第13次鉱業労働災害防止計画の5年の行程表の中で着実に進められるよう、管内のすり合わせが必要。やりかたやマンパワーの問題もあるが検査の頻度を見直す案も検討している。

       ○報告事項(6)について、委員から特段の意見はなかった。

【配布資料
  
資料番号 資料名 PDF形式
1−1 鉱山保安協議会の開催状況 91KB
1−2 「特定施設に係る鉱害防止事業の実施に関する基本方針(第5次基本方針)」に係る取組について
1−3 鉱山保安法施行規則等の一部改正について 71KB
近畿管内の鉱山概況 (委員限り)
3−1 平成30年全国鉱山災害発生状況及び平成31年(2月末現在)全国鉱山災害発生状況 282KB
参考グラフ 全国・近畿管内罹災者数/災害率の推移、事由別罹災者数 133KB
3−2 管内鉱山年別災害調(昭和25年〜) 44KB
3−3 平成25年〜平成30年近畿管内鉱山災害統計表 109KB
3−4 平成28年〜平成30年近畿管内鉱山事由別災害統計表 81KB
第13次鉱業労働災害防止計画の実施状況について
平成30年度鉱山保安監督指導方針(案) 102KB
同 新旧表 184KB
参考 鉱山保安情報(リーフレット)(平成30年4月以降発行分)

※ 資料1−2、資料4については、中央鉱山保安協議会(平成31年2月28日開催)において配付された資料ですので、「中央鉱山保安協議会(平成31年2月28日開催)‐配付資料」(経済産業省ウェブサイト) 別ウィンドウで開きますの同名称(資料番号は異なります)の資料をご参照ください。

* 参考は経済産業省のウェブサイト「鉱山の安全」−「鉱山保安情報」  別ウィンドウで開きますに掲載されています。

  

 【お問い合わせ先】

  中部近畿産業保安監督部近畿支部 鉱山保安課 総括係
    <住所> 〒540-8535 大阪市中央区大手前1−5−44
    <TEL> 
06-6966-6062(直通)
    <FAX>  06-6966-6094    

Copyright (C) 2005 KINKI Ind.Safety All rights reserved.